不動産担保ローンで一桁金利での融資に成功

低金利で借りられる不動産担保ローンを申し込む

ノンバンク系の不動産担保ローンは金利が高めですが、大口融資を主力としているノンバンク系では低金利商品も用意していることを知りました。
その金利は6.5%と非常に低かったので、当初に予定していた銀行フリーローンの申込を中止して不動産担保ローンにしました。
ちょうど金利優遇をしているタイミングだったので、通常よりかなり低金利で借りられるようです。
審査書類はかなりのボリュームで、過去に利用したキャッシングとは違いましたね。
それでも一桁金利で借入できるのは非常に魅力的で、キャッシングという選択肢はありませんでした。

📷 stayfr-sh: Small Steps https://t.co/QUbUjSv8Q5

— 不動産担保ローンや融資なら㈱ユーコー (@YukooCo) 2019年2月14日
過去にキャッシングを利用したときはグレーゾーン金利時代に借りていたので、実質年率は27%くらいだったと記憶しています。
現在はグレーゾーンが廃止されて上限利率は20.0%まで下がったようですが、まだまだ高いレベルですね。
無担保ローンは15.0%くらいで借入できれば低金利と言われていますから、やはり有担保ローンのほうお得でしょう。
申込した不動産担保ローンは300万円〜5億円までの融資に対応しており、借入できる上限額は不動産評価額の50%とのことでした。
担保にした不動産価値は800万円ほどだったので、400万円まで借入できることになります。

低金利で借りられる不動産担保ローンを申し込む / クレジットカードのリボ払いを終えるため不動産担保ローンで一括支払い / 利息が減った分生活が楽になった / 不動産担保ローンを上手く活用できたと思います

不動産担保ローン | 不動産担保ローン|事業者ローン